正気を保つために

東京公演

2018年7月5日(木)~10日(火)
会場 BUoY

上演「正気を保つために」


作・演出

カゲヤマ気象台

出演

小山薫子、立蔵葉子(青年団)、峰松智弘(H-TOA)


PPP=ポスト・パフォーマンス・パフォーマンス!
上演終了後の空間でゲストによるパフォーマンスを行います。(ゲスト:Aokid)
7月7日(土)14:00の回終了後

PPP=ポスト・パフォーマンス・パーティー!

上演後、音楽ライブ/パーティーを開催します。(ゲスト:涌井智仁、Kazumichi Komatsu)
7月7日(土)19:00の回終了後

シンポジウム「肉が柔らかくなるまで未来について話す」

ゲストトーカーを招き、調理器の中で肉が柔らかくなるまでの3時間ほどの間、芸術やその周辺の未来について話します。
その後観客を含めた全員で柔らかくなった肉を食べます。
ゲスト:金藤みなみ、鈴木一平、三野新
7月8日(日)14:00〜17:00


スタッフ

映像 涌井智仁|音響 カゲヤマ気象台|照明 みなみあかり(ACoRD)

振付 Aokid|制作 中村みなみ、谷陽歩

イラスト チャナ|WEB・デザイン 合同会社elegirl|写真 三野新


主催:円盤に乗る派

助成:公益財団法人セゾン文化財団

アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)


浜松公演

2018年6月30日(土)
会場 万年橋パークビルhachikai

上演「正気を保つために」


作・演出

カゲヤマ気象台
出演 小山薫子、立蔵葉子(青年団)、峰松智弘(H-TOA)

PPP=ポスト・パフォーマンス・パーティー!

音楽ライブ/パーティーを開催します。
ゲスト:山川、Soushi MIzuno

◆生活状態(ライフスタイル)誌「STONE / ストーン」

円盤に乗る派は、生活状態(ライフスタイル)誌「STONE / ストーン」を発行します。独立した編集部によって、公演に合わせて刊行。インタビューや対談記事、作家による詩歌や写真などで構成され、多様な生活者のあり方や視点を読み解いていきます

編集:黒木晃 デザイン:大田拓未
寄稿者:鈴木一平、佐伯紺、三野新、Kazumichi Komatsu、Yoonkee Kim、
濱田晋、竹岡昌史、カゲヤマ気象台

スタッフ

映像 涌井智仁|音響 カゲヤマ気象台|照明 みなみあかり(ACoRD)
振付 Aokid|制作 中村みなみ、谷陽歩
イラスト チャナ|WEB・デザイン 合同会社elegirl|写真 三野新

主催:円盤に乗る派
助成:公益財団法人セゾン文化財団
アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)(東京公演)
公益財団法人浜松市文化振興財団(浜松公演)